産地直送茶葉・ネパール
ネパールでの紅茶栽培の歴史は1861年より。ダージリンに続く中国種の生産地として注目を集めました。
標高900m〜2100mに位置する傾斜地、そこにはまさにインドの有名な茶産地「ダージリン」と見間違うほどの美しい天空の茶縁が広がっています。

ダージリンと同じようにヒマラヤ山脈に位置しているためヒマラヤンとも呼ばれています。
3月〜11月まで・・・季節毎に移り変わっていく水色・香・味。マシン仕上げだけではなく、ハンドメイドを取り入れたこだわりの製茶技法。日本では知名度が低いですが、こんなに美味しい紅茶を生産する産地があったんだ・・・新たな発見をしたい方、お茶の余韻に浸りたい方にぜひお勧めの産地です。

ヒマラヤン・オータムナル
ジュン・チャバリ茶園 J217
Hand Rolled Himalayan Tips 2016年11月

「こんな紅茶があったんですね」
完全ハンドロールのネパール茶の美味しさに、言葉を失った方も多々。ハンドロール故、量が作れないため、入荷するとすぐに完売してしまうですが・・・なかなか追加発注も出来ないジレンマが。

そんなジュンチャバリ茶園の2016年オータムナルが、今年も無事入荷しました。もちろん完全ハンドロールティーです。テイスティングはオーナーのローチャンと一緒に日本の水でさせていただきました。

完全ハンドロールされた茶葉、まずは産毛の多さに感動。そしてジャンピング中、お湯を含み、大きく開いて元の一芯二葉に戻る様子は圧巻。

ダージリンセカンドフラッシュの特徴マスカテルフレーバーを持ち、福建省の武夷岩茶を彷彿させる、香ばしく力強い香りもあり、その甘みは台湾の東方美人茶を想わせます。

まずはお茶だけで。そしてお菓子と合わせる際は、少し強めのどっしりしたお茶菓子もお勧めです。

新芽が多いため、スレートで4分じっくり蒸らしてください。
時間をかけて抽出した水出しのアイスティーもお勧めです。

内容量: 30g 価格: 1,000円(税抜)※レターパックOK
内容量:100g 価格: 2,700円(税抜)
内容量:500g 価格: 10,800円(税抜)
業務用にお勧め
内容量: 2kg 価格:35,100円(税抜)
※1kg×2パック(ジップ付き袋)で納品します。

Copyright 'ChaTea'. All rights reserved.